化学系知財部の進境

化学メーカーに就職したアラサー理系男子の成長記録。資格・研究・知財等の話を発信していきます。

【雑記】ずっと探していたオフィスチェア用のクッション、ついに決まる!

f:id:chemical-IPD:20190604221152j:plain

 

知財部に来てデスクワークが増え、先日ついにお尻の痛みに襲われ始めました・・・( ;∀;)

自分の場合、デスクワークのダメージが、腰痛では無く、お尻に来るようです( ;∀;)

まぁ間違いなく姿勢が悪いため、それが原因でしょう('Д')

というわけで、ただでさえ不足している集中力がこれ以上無くなると流石に困るため、会社のイス用クッションを探すことにしました!

これも長い目で見れば健康に影響するかもしれないですしね・・・('Д')

 

色々ウィンドウショッピングをすること数か月・・・

ついに理想のクッションを見つけたので、紹介したいと思います!

 

クッション選びのポイント

 私が選んだクッションは下記となります。↓↓↓↓

 
選ぶ際に気にしたこと
安いこと
 →クッションは消耗品と思っているので、高いのを買う気は無し!笑
 →そもそも長時間使ってみないとわからないので、
  使ってから買い替える可能性も考慮
「姿勢」補正よりも「お尻」に優しいかどうかを重視
 →姿勢を補正するタイプは、固かったり、
  値段が高かったりするケースが多い
 →お尻を重視するタイプは、低反発+穴(スリット)により
  体圧が分散されるような設計になっている
 →色々試し座りした結果、
  「お尻」重視が自分のニーズに合っていることが判明(^o^)/
大きすぎず小さすぎず
 →大きいと、持っていて恥ずかしい。笑
  このサイズがMAXかなという印象
 →一方、小さいとクッション効果がイマイチな気がする・・・
 
この製品をしばらく使ってみて、今のところかなり調子が良いです!
絶妙な低反発、スリット、体圧分散効果により、お尻が全然痛くなりません('ω')ノ
 
但し、本商品、姿勢を良くする!とも謳っていますが、正直その効果はあまり見られません。
(私が姿勢を正す努力が明らかに足りていないのが原因だと思いますが。笑)
 
また、上にも書いてありますが、本製品は良い意味で絶妙な大きさであるため、会社に持っていくのが少し恥ずかしかったです・・・('Д')
鞄に入らないんだもん・・・(;'∀')
まぁそれはしょうがないわな。笑
 
デスクワークが長い人は、是非こういったクッションを検討してみて下さい!

毎日がちょっとだけ楽しくなりますよ('ω')ノ

気分も変わるし、気に入らなければ誰かにあげてまた別のクッションを買えばいいだけの話ですしね!

出来るだけ楽に、そして楽しく働けるようこれからも精進します('◇')ゞ

 

 

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

また宜しくお願いします!

 

お問い合わせはコチラ↓↓↓