化学系知財部の進境

化学メーカーに就職したアラサー理系男子の成長記録。資格・研究・知財等の話を発信していきます。

【初投稿】初めまして!村人Aです!

皆様、初めまして(^_^)/

村人Aと申します。

 

約30年間生きてきた自分の経験が少しでも誰かの役に立てばいいなと思い、

2019年3月にブログを始めることにしました。

 

本ブログの目的は、化学メーカーの仕事や資格に関する事を中心とした理系社会人にとって役立つ情報を発信することです。

 

私は化学メーカーの研究職として入社したはいいものの、日々の成長を実感しづらく、転職も視野に入れた悩ましい日々を過ごしていました。

 

「今の会社で、日々同じような実験をしているだけでいいのだろうか。。。」

「周りの友人は、仕事で海外行ったり、難易度の高い資格をとっているのに。。。」

「転職だって、35歳までとか、期限あるのに。。。」

っといった葛藤を抱えていました。笑

我ながら病んでいます。笑

 

そんな中、少しでも自分の成長と、転職を志した際の武器にするため、資格の勉強を始めました。 

 

いくつか資格を取得することで、わずかではありますが自分に自信を持つことができ、気持ちに余裕が生まれました。

 

このような仕事や資格に関する悩み・経験は、おそらく化学系社会人あるあるだと思います。

 

同じような悩みを抱えている社会人や、これから化学メーカーに就職しようとしている人たちに対し、少しでも私の経験が参考になれば嬉しいです。

 

最後に、簡単ですが私の経歴を紹介します。

 

【経歴】

・高校まで愛知県名古屋市にてスクスク育つ

・上京し、関東の大学・大学院に進学

・卒業後、化学メーカーに就職

・研究開発職に約5年従事し、知的財産部へ異動

 

【資格】

・危険物取扱者甲種

・公害防止管理者 水質一種

・ファイナンシャルプランナー3級

・知的財産管理技能検定3級

・知的財産管理技能検定2級

・TOEIC 650~700点

※資格はいずれも一発合格

 

今後も更なる資格取得に励んでいきます!

時は金なり!日々精進!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

これからも宜しくお願いします。

 

お問い合わせ先 - 化学系知財部の進境